お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォームWEB商談も対応中!

Graphicセクション-スタッフブログ

【デザインの裏側】小道具を効果的に使用した化粧品撮影

2021年6月 2日

今回は、化粧品メーカー様の総合カタログに使用する

女性をターゲットとした化粧品の撮影について、

その中でも「小道具」を効果的に使用した撮影をご紹介いたします。

 

●撮影ラフについて

撮影するのは女性を意識した化粧品のイメージカットです。

お客様からのご要望を受け、それぞれ製品の用途や効果を意識しながら、

また化粧品のパッケージなども参考にしつつ撮影イメージを膨らませラフを作成していきます。

 

●撮影小道具について

今回は撮影のためにいくつか小道具を購入しました。

また弊社スタジオ「ONE STOP STUDIO」にも数多くの小道具や撮影用背景などの用意があるので、それらを組み合わせてより撮影ラフに近いものが撮れるよう準備をします。

 

●撮影について

実際に撮影したものがこちらです!

 PIC1.png

製品のブルーを生かしつつ、グラデーションのかかったライティングで撮影しました。

クリスタルと製品のバランスをお客様やカメラマンと相談しながら細かく調整し、

奥行き感のある空間を表現しました。

 

PIC2.png

 陰影強めのシックなライティングで、高級感のある雰囲気を演出しました。

小道具の流木で絵にメリハリをつけています。

 

PIC3.png

朝の光の中のような爽やかなライティングで撮影しました。

ガラスの反射や植物でみずみずしさを演出しています。

 

このように小道具を撮影のワンポイントとして使用することで

ぐっと印象的で雰囲気のある撮影が可能です。

撮影当日はデザイナーも立ち会い、お客様と一緒にレイアウトやライティング考えながら楽しく撮影をしています!

 

「製品を魅力的に撮りたい」、「インスタ映えする写真が欲しい」そんな思いをお持ちの方はJPCにお任せください!

カメラマンやスタジオ、小道具の手配まで撮影に必要なものが全て揃っています。

撮影画像はチラシやパンフレットへの反映はもちろん、WEB、動画から広告マーケティングまで、全てが自社内でワンストップ!

あらゆる分野の制作エキスパートがお客様のご要望を全力でバックアップいたします。

大阪、神戸はもちろん、東京及び首都圏のお客様にも東京営業所がございますので、まずはお気軽にご相談ください!

月別

CONTACT \まずは気軽にお問い合わせください!/ カタログ、店頭什器、展示会などに関するご依頼・見積もり・相談は今すぐこちら

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ