お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォームWEB商談も対応中!

グラフィックセクション スタッフブログ

キャラクターCM×WEB広告運用事例-リニューアル商品の総合プロモーション

2024年5月30日

既存商品の売上を上げる一つの手段として、商品のパッケージリニューアルという施策があります。

パッケージリニューアルはただデザインが変わるだけでなく、商品の魅力を消費者にPRする大きなチャンスとなります。商品と改めて向き合い、その商品の魅力、売っていきたいターゲット層、打ち出していく強み等を広告へ落とし込むことで認知拡大につなげることができます。

今回のブログでは、薬用ボディソープのパッケージリニューアルに伴う総合プロモーション事例をご紹介いたします。

キャラクター制作から動画制作、WEBサイトリニューアルから広告運用まで、JPCでワンストップで担当させていただきましたので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ボディソープ広告の総合プロモーションの制作事例概要

まず、今回の制作事例の概要をご紹介します。

 

総合プロモーション ご依頼企業様

今回は、大阪に本社を置く、石けん・ボディソープ・シャンプーなどの企画・製造販売を行っている企業様からご依頼いただきました。これまでもWEB制作をご依頼いただいています。

 

総合プロモーション ご依頼内容

PRするのは、"ムズカユ肌"に悩む方を対象とした薬用ボディソープです。

既存の薬用ボディソープのパッケージリニューアルに伴い、商品のさらなる認知拡大を進めるために、YouTubeやTVerで配信するCM動画制作特設サイトの制作広告バナーの制作と運用など、リニューアル商品のプロモーションを一式でご依頼いただきました。

 

総合プロモーション デザインのポイント

このボディソープはムズカユ肌に悩む赤ちゃんから大人まで使用できる商品です。

メインターゲットは購買数の多い30~40代女性だったのですが、商品を使用する層が幅広いため全世代に好感を持たせる親しみやすいデザイントーンを意識して制作を進めました。

また、パッケージデザインは特にクライアント様が力を入れて制作されていたため、そのイメージを定着させることを第一に全ての販促物をパッケージカラーで統一し、CMやWEBバナーを見た方がドラッグストア等の店頭で直感的に商品を見つけられるような広告を目指しました。

広告を複数媒体に展開する大々的なプロモーションでしたので、成果が出せるようJPCの企画・WEB・映像・運用チームが一丸となって取り組みました。

 

実際に完成した広告イメージがこちらです。次章より制作の流れをご紹介いたします。

WEBサイトMV0530.png

 

ボディソープ広告 デザイン制作の流れ

 

CM動画の企画提案

はじめに、広告用CM制作に取り掛かりました。

今回制作するCM・WEBサイト・バナーはデザイン的にも連動することが多かったため、
デザイナーがアートディレクターの立場で動画グラフィックとWEBデザインの両方を担当しました。

動画ディレクター・動画編集者・デザイナー・コピーライター・営業で集まって動画のアイデアを出し合い、「イラスト×オリジナルソング案」と「実写×キャラクター案」の大きく2つの方向性でご提案しました。

結果、2案を合わせた「キャラクター×オリジナルソング案」に方向性が決定し、映像はモーショングラフィックスで展開することとなりました。

 

オリジナルキャラクターデザインとパッケージの3DCG制作

企画案決定後、コピーライターがCMシナリオを再考し、デザイナーはキャラクターの原案を制作しました。

今回の商品パッケージは先方がかなりこだわってカラーを決められたとのことでしたので、
カラーリングを活かしたキャラクターデザインをご提案しました。

パッケージのカラーリング、ボディソープの泡、ターゲットを意識した親しみやすい雰囲気、
赤ちゃんでも使えるやさしい成分などの特徴をビジュアルに盛り込み、
"商品の妖精"を裏テーマにしたオリジナリティのあるキャラクターに仕上げました。

モーショングラフィックスを前提とした動かしやすいキャラクターデザインにすることで、
後の動画編集でスムーズにモーションをつけてもらえるように工夫しています。

広告オリジナルキャラクター0530.jpg

また、CMやWEBに登場する商品パッケージは撮影ではなく3DCGで制作しました。

撮影では実現が難しいアングルや動きが可能で、見せたいアングルを自由にデザインへ落とし込めるため表現の幅が広がります。

CGサンプル1_0530.jpg CGサンプル2_0530.jpg

 

動画制作-オリジナルCMソング制作

動画は、「ムズカユ肌」という独自キーワードと、「日本で唯一抗ヒスタミン成分配合」という商品の強みを冒頭に持ってくることで、広告配信時にスキップされたとしても伝えたいことがきちんと伝わるような構成としました。

構成決定後は30秒尺の歌詞を作り、音楽をつけてオリジナルCMソングを制作します。

親しみやすいCMに仕上げたかったため、歌い手は女性を採用し、全体的に明るいテンポのオリジナルソングが完成しました。

耳に残るキャッチーなリズムに合わせ商品名を繰り返すことで、記憶定着に貢献します。

グラフィックに関しては動画編集者と打ち合わせを行い、どのようなパーツが必要か、どのような動きが可能かといった細かい点を打ち合わせしながらグラフィックを作成しました。

ほぼ全編にわたってイラストを使用したためグラフィック制作量も多かったのですが、
その分YouTube広告やTVer広告等の限られた視聴時間でも印象に残るデザインになったのではないかと思います。

CM動画デザイン0530.jpg

▼完成した動画はこちらです。

動画サムネイル0530.png

 

特設WEBサイト制作

WEBデザインでは動画用に作成したイラストを流用しつつ、製品パッケージを大きく打ち出しました。

MVはふわふわとしたアニメーションを使用し、やさしさを感じられるデザインになっています。

WEBデザイン完成後は、広告配信用にバナーデザインもご依頼いただきました。ABテスト用にキャラクター入りverとイメージカットverを制作しました。

WEBサイトやバナーで使用しているイメージカットはJPCが保有するONE STOP STUDIO KYOTOにて撮影しています。

イメージカットを掲載することで、動画では伝えきれなかった商品の雰囲気を補足しています。

WEBデザイン0530.jpg

WEBバナー、撮影素材0530.jpg

 

▼完成した特設WEBサイトはこちらです。

WEBサイトイメージ0530.png




JPCが制作したプロモーション全体像がこちらです。

完成一式0530.jpg

約半年ほどをかけて制作してきた今回の案件ですが、グラフィック、動画、WEB、コピー、CG、撮影、広告運用とJPCの技術をフルに活かした、まさにワンストップを体現する制作となり、改めて様々な分野のクリエイターの力を感じた制作でした。

CMやバナーを用いてほぼすべての媒体で広告運用を行い、クライアント様のECサイトでは売り上げ1位を達成。口コミでも「CM見て買いました」というお声もあり、リニューアル商品の売上アップに貢献できた広告になったのではないかと思います。

 

 

JPCが広告デザイン制作でお客様から選ばれる理由

JPCが映像・WEB・広告運用一式でお客様にお選びいただける理由をご紹介します。

 

オリジナルキャラクターやCMソングの制作が可能

今回のようなBtoC商品のPRでは、他社商品に埋もれない"差別化"が広告制作のポイントになります。そうした差別化に効果的なのがオリジナルキャラクターやオリジナルソングです。

キャラクターは複数の広告に展開しやすく、今回のような子どもから大人まで家族みんなで使える商品と相性がいい傾向にあります。逆に商品イメージが固い、説明したい内容が難しい等もっと柔らかい印象で説明したいというケースにも効果的です。

オリジナルソングは記憶への定着力が高く、YouTube広告などで繰り返し聴かせることで無意識的に商品を覚えていただけるため、今回のような認知拡大を目的としたプロモーションに大きく貢献します。

JPCではこれまでもオリジナルキャラクター制作やオリジナルソング・ジングル・サウンドロゴ制作をご依頼頂いておりますので、実績に興味がある方はぜひお問い合わせください。

 

アートディレクターが複数の広告を統括

JPCではあらゆる広告制作を自社一貫で行っています。映像・WEB・印刷など異なる媒体での広告制作を同時にご依頼いただく際、アートディレクターがグラフィック分野を一括で取りまとめることで、全体を通して統一感のある広告制作が可能です。

新商品やリニューアル商品などは特に一般のお客様への"イメージの定着"が長く売り上げを伸ばすカギとなりますので、共通のイメージを展開していくことでブレのない広告を実現できます。

 

広告運用もワンストップで

JPCでは広告を作って終わりではなく、世の中に広める部分もワンストップでサポートさせていただきます。

今回の事例ではリアル店舗の売上アップを狙う認知拡大のため、ディスプレイ広告、リスティング広告、Instagram広告、YouTubeのバンパー広告/インストリーム広告、TVer広告など、バナーとCMを活用し幅広く広告運用を行いました。

広告のターゲティングは商品特長から3軸を設定し、クリエイティブのABテストも行っています。

WEB広告が初めてでわからない、TVer広告に興味があるけどどこに相談したらいいかわからない等広告運用に馴染みのないお客様にも、最適な運用プランをご提案させていただきます。

 

ボディソープ広告の総合プロモーション事例のまとめ

今回のブログでは、リニューアル商品の総合プロモーションについてご紹介いたしました。

商品を購入いただく第一歩として、商品を認知いただくための土壌づくりを幅広くJPCでサポートさせていただきました。

オリジナルキャラクターや広告運用を上手く活用することで、ムズカユ肌に悩む方を含む広い層に商品の存在をPRできたかと思います。

JPCではお客様が作った商品を最速で世の中に広めることを目指し、各分野の専門クリエイターが意見を出し合い最適なプロモーション企画・デザインをご提案させていただきます。

まずはバナー制作だけ、広告運用だけといったご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

\まずは気軽にお問い合わせください!/

通販カタログ、店頭ディスプレイ制作などの
ご依頼・見積もり・ご相談はJPCにお任せください

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ