お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

Graphicセクション-スタッフブログ

【デザインの裏側】イラストを盛り込んだ「読み物系リーフレット」の制作

2019年4月17日

今回は、イラストをたくさん盛り込んだ
「読み物系リーフレット」の制作についてご紹介します。
わたしはコピーライターとして、仕様や構成の提案、原稿を担当しました。


はじめに:クライアント様について
クライアント様は、創業100年を超える老舗ゼラチンメーカー様。
ゼラチンやコラーゲンを原料とした製品の開発はもちろん、
その機能を幅広い分野に応用するために長年に渡って研究を続けていらっしゃいます。
そんなクライアント様から、「コラーゲン」に関する基礎知識をまとめた
読み物系リーフレットのご依頼をいただきました。

制作1:クライアント様とミーティング
まずはクライアント様の想いをうかがい、リーフレットの仕様・ページ数の決定、
全体のテイスト、構成およびページネーションの決定を行っていきます。
今回は担当営業を通じてのやりとりだけでなく、Skypeで直接ご希望をうかがいました。
このSkypeミーティングで、コラーゲンの効果や構造、研究データなど、
科学的な内容をメインに掲載したいとのご希望をいただきました。
ですが、株主総会などで配布したり、コーポレートサイトに掲載されるということでしたので、理科的な知識がない人にもわかりやすい内容を意識し、イラストの多い構成で制作を進めていくことにしました。

制作2:ページネーション決定
クライアント様とのミーティングの結果、今回はA5仕上がりの20ページの
冊子・カタログを制作することになりました。
方向性が決まったところで、全体のページネーションを決定していきます。
「リーフレットの何ページに何の情報を掲載するか」を整理していく作業です。
この作業と並行して、表紙やメインとなる見開きのイラストやデザインイメージを制作。
テイストをご確認いただきました。

制作3:原稿&サムネイル制作
デザインテイストとページネーションをご確認いただいた後、
ついに全体の制作に入っていきます。
各見開きの手書きのサムネイルを起こし、原稿を書いていきます。
nitta01.PNG

制作4:デザイン
原稿&サムネが完成したら、グラフィックデザイナーにバトンタッチ。
内容を伝え、イラストの描き起こし、各ページのデザインへと入っていきます。
今回は研究データに関する専門的なイラストやグラフも多数ありましたので、
何度も打ち合わせを行い、スタッフ全員が内容をしっかりと理解しながら制作を行いました。

ついに完成!
数回のクライアント様のご確認とブラッシュアップを経て、
リーフレットが完成となりました。
nitta02.PNG
nitta03.PNG
nitta04.PNG

JPCならコピーライティングからデザインまで、すべてが自社内でワンストップ
今回のクライアント様には、このブログでご紹介したリーフレットの他にも、
会社案内の制作や各種取材・撮影などもご依頼いただき、
わたしもコピーライターとして携わっています。
JPCでは各クライアント様の制作物を、同じコピーライターやグラフィックデザイナーが
継続して担当させていただくことも多く、製品やクライアント様の想い、
各業界の動きなども随時把握して制作を行っています。
JPCのスタッフは、男女比が半々、年齢もさまざま。
それぞれの得意分野を生かして、お客様のご要望に最適な制作が可能です。
お客様の想いをカタチにするために、コピーライター、グラフィックデザイナー、Web、
映像制作、3DCG、Web広告など、約40名のあらゆる分野の制作エキスパートが
全力でサポートいたします。
大阪・神戸・京都といった関西圏はもちろん、首都圏の皆さまも東京オフィスが
ございますのでまずはお気軽にご相談ください。

詳しくは「カタログ・パンフレット」のページもご覧ください。

CONTACT \まずは気軽にお問い合わせください!/ カタログ、店頭什器、展示会などに関するご依頼・見積もり・相談は今すぐこちら

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ