お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

Graphicセクション-スタッフブログ

【デザインの裏側】漫画で伝える製品販促チラシ

2020年1月 8日

今回は寝具メーカー様からご依頼いただいた、
中高年に向けた漫画を使用した販促チラシについてご紹介させていただきます。

パッと見ただけでは効果が伝わりづらい商品の特徴を、
漫画でわかりやすく伝えることを目指して制作しました。


1.ネーム
今回は、ストーリーはクライアント様より指示いただけましたので、
大まかにコマ割りと下絵を描いていきます。

1912_jpc_im_1.jpg

1912_jpc_im_2.jpg


一通りの流れが描けたら、
一度クライアント様に表現や台詞に問題がないかを確認いただきます。
今回は、事前にご確認いただくということで少し具体的に描いています。

2.線画
クライアント様に確認いただけたあとは下絵を描き起こす作業に入ります。
販促チラシなので、わかりやすくカッチリとした線で書き起こしていきます。

1912_jpc_im_3.jpg

1912_jpc_im_4.jpg


3.着色
今回はカラーのチラシなので着色もしていきます。
背景なども描き飛ばさずに、丁寧に描いていきます。
ここで商品のディテールなどもしっかり描きます。

1912_jpc_im_5.jpg

1912_jpc_im_6.jpg


4.効果
漫画ならではの表現として「集中線」や「擬音」なども使用します。
単調にならないよう、登場人物の表情も少しオーバー気味に描くことで
表現にメリハリをつけます。

1912_jpc_im_7.jpg

1912_jpc_im_8.jpg

5.漫画広告表紙

漫画を描くだけではなくチラシ自体のレイアウトもデザイナーの仕事になります。
今回はクライアント様の要望により、商品写真よりも漫画の登場人物の生き生きとした
表情を大きく掲載したいとのことでしたので、そのようなレイアウトにしています。
商品写真と組み合わせた、思わず目を引くような表紙になったかと思います。

1912_jpc_im_9.jpg

このような工程を経て、完成しました。
商品の特徴がわかりやすく伝わる販促チラシになったかと思います。

1912_jpc_im_10.jpg



JPCではデザインはもちろんのこと、それに付随するイラストや撮影など様々なクリエイティブ表現も承っております。グラフィックデザイナーや、映像ディレクター、コピーライター、プログラマー、システムエンジニアなど、専門的なスキルを持ったクリエイターが揃っているため、JPCではワンストップな広告制作を行うことが可能です。

京都、大阪、神戸のお客様はもちろん、東京営業所もございますので、東京、首都圏のお客様もお気軽にご相談ください。

CONTACT \まずは気軽にお問い合わせください!/ カタログ、店頭什器、展示会などに関するご依頼・見積もり・相談は今すぐこちら

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ