お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

MovieSectionブログ

完成間近!スタジオレポート

2014年6月12日

「弊社今、スタジオを造っておりまして...」

社外でこういう話をすると、

「編集スタジオですか?」「録音スタジオですか?」と返ってくることが多いのですが、

「いえ...撮影スタジオです!」

そうです、いよいよ今年7月にJPCの撮影スタジオこと、ワンストップスタジオが完成します。

そこで、j-movistaブログ復活の記念すべき第一回は待望のワンストップスタジオをご紹介しちゃいます。

間近に迫る竣工日を目指し、この梅雨のジメジメした気候のもと着々と作業は進められています。

ワンストップスタジオは1階は白ホリ/大スタジオのフロア、2階は小スタジオのフロア、3階は自由にレイアウト可能なフローリングのフロア

という複合型スタジオで、全フロア、ムービー、スチル対応のハイブリッドスタジオです。

studiogaikan.jpg

言わば、1階が白ホリスタジオで3階にハウススタジオがあるとお考え下さい。

1階の白ホリは、完全防音となっており、同録(同時録音)が可能です。

入り口も2重扉となっており、壁面には防音効果に優れた緩衝剤を敷き詰めています。

firstfloor.jpgsecondfloor.jpgthirdfloor.jpg

ここでワンストップスタジオの目玉をご紹介します。

移動、昇降がフルオートで可能なバンクライトを導入しました。

バンクは4機、それぞれに蛍光灯ライトとストロボを組み込んでいます。

あまりの目玉商品ぶりなので詳細は実際の設営が行われてから写真と一緒にご紹介します。

白ホリスタジオは、クロマキー撮影にも対応します。

高さ6メートルの天井付近から吊り下げられたデジタルグリーンの幕が最大3面を覆い、

マルチカメラでのクロマキー撮影も可能です。

新設に伴い、ビデオスイッチャーも購入しちゃいました!

JPCが予てより注力しているYouTUBE用の動画を初め、ストリーミングライブ配信も可能な環境となっています。

2階は主に物撮り専用スペースとなります。人物撮影にはコンポジット撮影からコスプレ撮影まで幅広くご使用いただけます。

3階は外光を取り入れたオープンなスペースです。

キッチンはもとよりスタジオトイレ・シャワールームのあるハウススタジオ型です。

外光を活かしたフードの撮影、開放感溢れるフローリングの空間でのヨガのポージング撮影など使い方は無限大です。

ポイントは天井です。建築技師を「天井が高くて困る」とうならせるほど高めに設定しているので、簡易セットを組んでの撮影もできます。

と、ついつい長々と書いてしまいましたが、まだまだ、ほんの一部しかお伝えできていません。
これから順に詳しく設備、機材等ご紹介していきたいと思います。

CONTACT 映像制作の依頼・お見積り・ご相談はJPCにお任せください

JPCでは映像制作に関するあらゆる事案に社内一貫体制で即座に対応。
各種見積もり、ご相談、また制作事例の詳細についてもお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ