お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

Graphicセクション-スタッフブログ

【デザインの裏側】ギフトカタログ制作「カタログデザインと赤ちゃんモデルの撮影」

2016年5月18日

JPCでは併設している自社スタジオ『ワンストップスタジオ』で毎日多くの撮影が行われています。

商品イメージ撮影はもちろん、モデル、映像などその撮影は多岐に渡ります。
その中でも今回ご紹介させていだくのは、「外国人赤ちゃんモデル」の撮影です。
これは某子供服メーカー様よりご依頼いただいた「ギフトカタログ制作」に関するもので、モデル撮影、商品撮影、デザインを一貫して行わせていただきました。


■ギフトカタログデザイン案作成
「デザイン&撮影は同一ディレクターが担当」

まずは撮影に向けてカタログのラフ案を作成していきます。
ギフトカタログなので、
・人にプレゼントしたくなる雰囲気
・商品の品質の良さが伝わるもの
を意識してデザインしていきます。

また赤ちゃんモデルは大人のモデルと違って難しいポーズや表情はできません。これなら撮れる、これは難しいかも...など先方とも相談しながらデザイン案を作成します。

pic1.png

pic2.png


■モデルオーディション
「かわいい赤ちゃん大集合」
デザインと同時並行で、撮影に向けての準備も進めていきます。今回は赤ちゃんモデルのオーディションも行いました。弊社スタジオでカメラマンによる撮影テストを実施。その時の赤ちゃんの様子や仕草、性格なども考慮しながらモデルになる赤ちゃんを選びます。
笑顔で元気いっぱいな子、とても静かな子、人見知りをしない子、お母さんから離れない子などなど、赤ちゃんの性格も様々で、大人のモデルとは違う賑やかなオーディションとなりました。


■赤ちゃんモデル撮影本番!
「勝負は一瞬」
いよいよオーディションで決定した赤ちゃんモデルを撮影していきます。カット数自体は4カットと少なめですが、その時の赤ちゃんのご機嫌次第で、撮影がスムーズにいくかどうかが変わってきます。
スタッフはなるべく赤ちゃんを緊張させないようにニコニコ、リラックスした雰囲気を大切に...
カメラマンは赤ちゃんの一瞬の笑顔を逃さないようにスタンバイ...
撮影はチームワークがとても重要です!
いろいろなおもちゃを駆使して赤ちゃんから笑顔を引き出して...
笑った!パシャッパシャッ!OK!と撮影は一瞬の出来事でした。
今回の赤ちゃんモデルは泣いたりもせず、とてもいい子でした!それでも思い通りの写真を撮ろうと思うとそこは一苦労。いいカットが撮れたときはスタッフも思わず「かわいい!」と拍手でよろこびました。


■カタログ完成
撮影した画像を補正し、デザインに落とし込んだら完成です!

pic3.png

表紙はブランケットのふんわり感と赤ちゃんのふにふにした手に包まれているハートが、やさしい雰囲気でギフトカタログにマッチするものになったのではないかと思います。


■ハウススタジオでのモデル撮影、商品撮影、映像撮影も同ビル内で全て完結
今回のギフトカタログ制作では、「モデル撮影」「商品撮影」「デザイン」を一貫して行わせていただきました。
撮影は1日目は商品撮影(置撮り)、2日目は商品のイメージ撮影、3日目はモデル撮影と3日間に渡るものでしたが、「ワンストップスタジオ」はハウススタジオと商品撮影用の小型スタジオ、また白ホリゾントのメインスタジオを同じビル内に併設しているので、モデル撮影から商品撮影、映像の撮影まで一箇所で完結して行うことができます。


■JPCなら全てのプロモーション制作物がワンストップ
また、JPCではクリエイティブスタッフが常駐しておりますので、撮影した画像を即時デザインに反映することも可能。『ワンストッププロモーション』を掲げるJPCならではの、スピーディな制作環境を整えております。
JPCでは、カタログ等のデザインはもちろん店頭ディスプレイ制作、映像制作、Web制作、Web広告運用から3DCG制作、システム開発まで、約40名のあらゆる分野の制作エキスパートがお客様のご要望を全力でバックアップいたします!
大阪、神戸はもちろん、東京及び首都圏のお客様にも東京営業所がございますので、まずはお気軽にご相談ください!

詳しくは「各種パンフレット/DM」ページもぜひご覧ください。

CONTACT \まずは気軽にお問い合わせください!/ カタログ、店頭什器、展示会などに関するご依頼・見積もり・相談は今すぐこちら

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ