お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

Graphicセクション-スタッフブログ

【デザインの裏側】展示会用オリジナル紙什器のデザイン及び制作

2016年3月16日

空間デザインを担当しているハセピョンです。
今回は展示会・イベント等で使用する、強化段ボールを活用した工具を全く必要としない"組み立て式"什器の制作について簡単にお話したいと思います。


【クライアント】
大手スポーツ関連商品メーカーさまです。


【ご依頼内容:イベント用オリジナル什器の制作】
東京マラソン関連のイベントで、自社栄養ドリンクの試飲をして頂くための什器デザイン及び制作のご依頼です。「他のイベントでも再利用できるように"組み立て式"にして、保管・運送が可能であること」「イメージビジュアルを交換することができ、他商品のプロモーション時にも使用できること」2点がご要望として承った最重要項目です。


【提案:組み立て約10分!工具不要のマグネット式強化段ボール什器】
提案させて頂いたのは、什器全体を厚さ16㎜の強化段ボールパネルで作る案です。
このパネルのメリットは、直接印刷が可能なので、青のコーポレートカラーやビジュアルを鮮やかに印刷できること。そして形状のカットも自由に行えるので、制作において非常に高い自由度を与えてくれます。
そして強化段ボールなので、木製合板にくらべると格段に軽いんです。また組み立て接合部には「マグネットシート(一部マジックテープ)」を採用することで、工具を使う必要がなく、2人で約10分あれば簡単に什器を組み上げることが可能です。女性の方でも安心ですよね。
P_4.jpg


【イメージパース】
左:本体裏側には棚付き 中央:本体表側
右:交換式パネルを取り付けた完成形
P_1.jpg


【完成】
補強のためにパース図より部品が少し増えていますが、表側からは見えない位置に取り付けておりますので、ほぼイメージパース通りに仕上がったと思います。この強化段ボールパネルは裏側も印刷できるので棚の中までブルーに印刷しました。
大きさはH2100×W1200×D800㎜。
P_2.jpg


【その"簡単さ&完成度の高さ"にお客様もびっくり】
お客様の目の前で実際に組み立てたのですが、その「組み立ての簡単さ」「完成度の高さ」に関心されました。そして強化段ボールでできていることを感じさせない、迫力のあるサイズ感に驚かれていました。


【通い箱】
通い箱は強化段ボール製で2つになります。上の箱のサイズは1730×1030×200ミリ、下の箱のサイズは2200×1000×120ミリです。一般的な運送会社にて取扱可能なサイズです。
P_3.jpg


1台から量産まで、オリジナル什器を短期間&低コストで】
さて今回のブログはいかがでしたでしょうか。JPCではCAD設計デザイナーが常駐。什器設計の段階から内製化しておりますので、完全オリジナルの什器が1台から量産まで、コストを抑えて非常に短期間でご提案及び納品することが可能になっています。
今回は京都のクライアント様でしたが、神戸、大阪の関西圏をはじめ、東京、首都圏のお客様からも続々とご依頼を頂いておりますので、「より訴求力の高い什器を、ディスプレイを、安く、早く!」というお客様は、ぜひ一度JPCにお問い合わせください!


詳しくは「オリジナル什器」POP/店頭ディスプレイ」ページをぜひご覧ください。

それでは、今回のハセピョンからのお話は以上になります。ありがとうございました。

CONTACT \まずは気軽にお問い合わせください!/ カタログ、店頭什器、展示会などに関するご依頼・見積もり・相談は今すぐこちら

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ