お気軽にお問い合わせを 東京窓口 03-6206-6466 関西窓口 075-365-0571 03-6206-6466 075-365-0571

お問い合わせフォーム

Graphicセクション-スタッフブログ

会社案内のデザイン

2014年6月27日

はじめまして!
姉妹ブログの「Google研究所」から出張してまいりました、ちゃげと申す者です。
どうしても皆様にご紹介したい案件があって、はるばるやって参りました。
こちらのブログはなにぶん不慣れですが、最後までおつきあいよろしくお願いいたします!







さて、早速ですが!
今日は弊社で制作させていただいた「会社案内」についてご紹介いたします!
クライアント様は、大阪の服飾付属品やカメラ、自動車などの生活に関わるさまざまな部品の製造・販売をされている商社様です。


こちらの会社案内を制作するにあたって、まずは表現の柱となる部分を決めました。

クライアント様は、身近な製品のパーツを供給されています。
つまり、さまざまな部品を通じて、たくさんの人々の生活を支えてきた企業です。

また、日本だけでなく、アジア、ヨーロッパ、アメリカを中心とする世界各国にも進出。
グローバルなネットワークを構築し、広がり続ける企業でもあります。

この、創業以来守り続けてきた側面と、新しく広がっていく側面
2つの側面を、画像の見せ方やデザインで表現するために、JPCが制作した会社案内がこちらです。


MCB_H01-04.jpg MCB_P01-02.jpg

黒と赤を基調とした表紙。
表紙をめくってすぐの見開きでは、人が暮らす風景にコピーを入れ、
身近な製品のパーツを供給することで、1つめの柱である人々の生活を支える企業であることを表現しています。




MCB_P07-08.jpg

また、こちらでは服飾付属品やカメラ、自動車などの部品を供給するという事業内容を一目で分かる形でご紹介しています。



MCB_P11-12.jpg 

そして、世界への広がりを示すマップを制作。
このようにして、2つ目の柱である世界各国へと広がっていく企業であるというイメージも視覚的に表現しました。




今回は、出来上がった会社案内を海外でも使用されるということで、英語版も制作いたしました。

こちらが日本語版。
MCB_P09-10.jpg 


そして、こちらが英語版です。
MCB_E_P09-10.jpg


JPCなら、制作物の多言語化が可能です!
同じデザインで、英語・韓国語・中国語・・・とさまざまな言語へと変換。
全世界において統一感がありブレのないブランド構築を手助けします。



・・・と、いうようにクライアント様の企業イメージをしっかり把握し、それをデザインとして表現していく。
クライアント様の笑顔のため、ヒアリングやイメージの共有を大切にし、制作に取り組んでいます







長々とおつきあいいただき、ありがとうございました。
ちゃげがお送りしたJPCグラフィックブログも、今日はこのあたりで・・・

ちゃげとかっつん主任が更新中の「Google研究所」もぜひご覧くださーい!


CONTACT \まずは気軽にお問い合わせください!/ カタログ、店頭什器、展示会などに関するご依頼・見積もり・相談は今すぐこちら

JPCでは広告制作に関するあらゆるご相談に社内一貫体制で即座に対応。
ご依頼・見積もり・各種相談は、まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合せフォームからのご相談はこちらへ